抜け毛の時期について

抜け毛が増える時期について

抜け毛が増えてくると、ほとんどの人がストレスなどを気にします。

 

しかし実際にはストレスなどの精神的なものとは関係なく、季節や時期によって抜け毛が一時的に増えるケースも存在しています。この点を理解しているかどうかによって、抜け毛に対する意識が変わってくるので注意が必要です。

 

何故かというと理由も分からないまま髪の毛の事で悩んでいると、つい自分を追いつめてしまい、抜け毛が増えるストレスを抱え込む結果となるためです。

 

まず第一に知っておきたいのは、季節が変わる時期ほど抜け毛が増えることでしょう。
これは自然界ではごく当たり前の減少で、夏と冬で毛が生え替わる動物はたくさんいます。

 

人間にもその名残が存在していて、季節の変わり目は必然的に毛が抜けやすくなります。特に春にかけての抜け毛は、冬の寒い時期を乗り越えた毛根が気温の上昇によって休眠するからだと言われていて、季節の中でも一番抜け毛が増える時期です。

 

また女性ならではの抜け毛が増える時期の一つが、産後です。
原因は妊娠出産による女性ホルモンの変化なので、しばらく様子を見ているうちに元の状態に戻ります。出来るだけ早く元の状態に戻したい場合は、出産で落ちた体力を元に戻すためにも規則正しい食事をとり、栄養バランスに気を遣うのが最も効率のいい対策です。

関連ページ

抜け毛の原因
抜け毛の原因として考えられるのは、老化やホルモンバランスの変化、そしてストレス、また頭皮の洗髪を行わないで何日かすごした時などがあります。また、プロペシアと言う医薬品は抜け毛の原因となる悪玉脱毛ホルモンの生成を抑制する効果が厚生労働省で認めているので使用をおすすめします。
抜け毛に効果があるサプリメントを紹介
抜け毛に効くサプリメントは亜鉛です。亜鉛は成長ホルモンの分泌量を増やすことで、抜け毛を促進する男性ホルモンの作用を穏やかにします。抜け毛予防に効果が期待できる亜鉛を通常の食事で十分に摂取している人は少ないので、食事のサプリメントをプラスするのが良いです。
抜け毛を予防する食事
抜け毛を予防する食事は髪の毛を構成するタンパク質・ビタミン、そして、たんぱく質を髪の毛につくり変える亜鉛や、抜け毛抑制効果のある大豆イソフラボンも、効果的な食事です。
1日の抜け毛の本数
1日の抜け毛の本数は通常50〜60本と言われています。急に抜け毛が増えるという事は原因が必ずあるので、AGA治療クリニックで頭皮環境を見てもらうのもいいでしょう。
脱毛症の種類
脱毛症の種類には男性型脱毛症(AGA)、びまん性脱毛症、円形脱毛症、脂漏性脱毛症、若年性・老人性脱毛症などがあります。特に男性型脱毛症放置しておくと進行していくので早めに医療機関で相談する事をおすすめします。
ホーム RSS購読 サイトマップ