脱毛症の種類

脱毛症の種類

抜け毛(脱毛症)の種類は実はたくさんありまして、それぞれ改善方法も違いますので知っておく必要があります。

 

男性型脱毛症(AGA)

一番多くの方が悩まされているのが男性型脱毛症(AGA)です。
いわゆるAGAになりましてジヒドロテストステロンという物質が原因となり髪の毛が生成されなくなります。
生え際や頭頂部から少しずつ薄くなっていきます。

 

びまん性脱毛症

これの女性型になるのがびまん性脱毛症です。
ホルモンバランスの崩れやダイエットやストレスやヘアケアが原因で起こり、全体的に髪の毛が薄くなっていくのが特徴です。

 

円形脱毛症

そしてよく聞くことが多いのが円形脱毛症です。
免疫系が毛母細胞を攻撃してしまうことで起こるものになり、突然発症してしまうことが多いです。
またストレスによっても起こるとも言われています。

 

脂漏性脱毛症

過度な皮脂の分泌によって頭皮が脂ぎってしまい炎症を起こして健康な髪の毛を発育できない状態になるのが脂漏性脱毛症になります。
皮脂の分泌が原因ですので他の症状とも併発することがよくあり、抜け毛のスピードが早くなってしまいます。

 

若年性・老人性脱毛症

その他にもフケが原因のひこう性脱毛症、ストレスや細胞の関係で発生する年齢によって分けられる若年性・老人性脱毛症等もあります。
また怪我が原因で育毛機能が失われる場合や無理なヘアアレンジによって引き起こされるケースもあります。

 

特に男性型脱毛症(AGA)に関しては進行性の脱毛症なので、放置しておくと抜け毛がどんどん増えてハゲになってしまうので、早めに医療機関で診察を受ける事をおすすめします。

関連ページ

抜け毛の原因
抜け毛の原因として考えられるのは、老化やホルモンバランスの変化、そしてストレス、また頭皮の洗髪を行わないで何日かすごした時などがあります。また、プロペシアと言う医薬品は抜け毛の原因となる悪玉脱毛ホルモンの生成を抑制する効果が厚生労働省で認めているので使用をおすすめします。
抜け毛に効果があるサプリメントを紹介
抜け毛に効くサプリメントは亜鉛です。亜鉛は成長ホルモンの分泌量を増やすことで、抜け毛を促進する男性ホルモンの作用を穏やかにします。抜け毛予防に効果が期待できる亜鉛を通常の食事で十分に摂取している人は少ないので、食事のサプリメントをプラスするのが良いです。
抜け毛を予防する食事
抜け毛を予防する食事は髪の毛を構成するタンパク質・ビタミン、そして、たんぱく質を髪の毛につくり変える亜鉛や、抜け毛抑制効果のある大豆イソフラボンも、効果的な食事です。
抜け毛の時期について
抜け毛が増える時期は季節が変わる時期に多いと言えます。季節の変わり目は必然的に毛が抜けやすくなります。特に春にかけての抜け毛は、冬の寒い時期を乗り越えた毛根が気温の上昇によって休眠するからだと言われていて、季節の中でも一番抜け毛が多い時期です。
1日の抜け毛の本数
1日の抜け毛の本数は通常50〜60本と言われています。急に抜け毛が増えるという事は原因が必ずあるので、AGA治療クリニックで頭皮環境を見てもらうのもいいでしょう。
ホーム RSS購読 サイトマップ